RSS | ATOM | SEARCH
完成しました。

完成しました。
施主様におかれましては、ほぼ毎日現場に足を運んで、1日ごとに変化する家づくりを楽しまれておりました。
また、現場の職人さんの丁寧な仕事ぶりをたいへん評価していただきました。
高品質・高技術な住宅を安心価格でご提供できるように、これからも頑張ります。
author:ヨッシー, category:お仕事
comments(0), trackbacks(0), - -
2015年もよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます。

本年も、精一杯、たくさんの事に努力してまいりたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
 
author:ヨッシー, category:お仕事
comments(0), trackbacks(0), - -
雪の中の基礎工事

重く湿った雪が予想以上に降り積もりましたが、基礎コンクリート工事は進行中。
今日は、型枠が取り外されました。
基礎工事完成まで、あと少し。
もうしばらく雪が積もらないことを願います。
JUGEMテーマ:日記・一般
author:ヨッシー, category:お仕事
comments(0), trackbacks(0), - -
今年は午年なんで・・・
JUGEMテーマ:日記・一般
今年は午年なんで、車で走っていると、ちらほらと仮柱を立てている所を見掛けます。
これは、今年は午年だから、かくれさんりんぼうの年だと騒いでいるんでしょうか??
さんりんぼうについて知識のない方々が、見よう見まねでやっているおかしな行為です。
私には、墓標のようにしか見えません(笑)
夜なんかはちょっと怖いです、本当に。

地鎮祭はしたのでしょうか?基礎はあるのでしょうか?
仮の柱でしのげるようなそんなモノなんでしょうかね?
逆に神様をないがしろにしているとしか思えませんねぇ。
ついでに言えば、鉄骨の住宅や、在来工法ではない施工業者の工事する所は、鉄骨の仮柱やパネルでも立てているのでしょうか?なんか考えると面白くさえ思えてきます。
結局、
その施工主さんや、施主さんに、年間さんりんぼうの詳しい説明を求めても、明確な答えは返って来ない気がします。

なぜか山形県だけこんな感じって、おかしな話です。

いつもの年のように、きちんと地鎮祭をとりおこない、ご近所に配慮しながら工事を進めていけば何の問題もありません。
着工前に、工事の安全と、不安であれば隣近所の方々の分までしっかりとお祓いして頂きます。
でも近所に住んでいる方々も、そこに住み始める前にしっかりと地鎮祭等でお祈りしているはずなので、変な迷信による影響なんて受けるはずもないと思いますが・・・
今年が、午年で年間さんりんぼうという迷信が不安な方は、いつでもご相談ください。

お家を建てたい方々が、変な迷信でタイミングを逃す事のないように、業者の方々はもちろん、山形県に住まう人々みんなの意識改革が必要ですね。





 
author:ヨッシー, category:住まいについて
comments(0), trackbacks(0), - -
リフォーム工事も終了へ
JUGEMテーマ:日記・一般
おかげさまで忙しい毎日で、久々の更新です。
A様邸のリフォーム工事も間もなく完成です。
今回の工事は、大きく分けると、和室と洋室のバリアフリー化と水回り改修の2点。
工事前は、フローリングの部屋と畳の部屋に約13センチの段差がありましたが、すべて平らに改修。
単純に13センチ上げると言っても、出入り口や窓などの高さに影響が生じる為に、すべて入れ替えです。


上が改修後、下が改修前。





上が改修前、下が改修後。




年末に掛けて、一層寒さのキツくなる時期でしたが、施主様のご協力もあり、なんとか年内に終了の運びとなりそうです。
トイレ、浴室、台所と水回りすべて改修したので、仮設等での不自由な生活が続きましたが、A様のやって良かったの一言が何よりの言葉となりました。
author:ヨッシー, category:お仕事
comments(0), trackbacks(0), - -