RSS | ATOM | SEARCH
お見舞い申し上げます。
ご存じの通り、東日本にて大地震が起こってしまいました。

被災された方には、心からお見舞い申し上げます。


たまたま自宅に居た時でしたが、我が家でも戸棚が倒れてガラスが割れる被害がありました。
誰も居なかったので助かりましたが、大地震の時の自分の無力さを思い知らされる事態となりました。
長い横揺れ、そして停電、電気のない生活、まだまだ続く余震、
今までに経験した事の無い事態に疲労はありますが、
まだまだテレビで報道されている地域の方とは次元が違います。
車だと二時間ぐらいで行ける所が、あんな光景とは・・・・未だに受け止められない感じです。

テレビを見るたびに、自分の置かれている状況がいかに恵まれた状況なのかと思ってしまいます。

テレビでも報道されている東松島市の海岸は、何度も行った時があり、つい20日前ほどに行ったばかりで、その時は綺麗な海岸が広がっていました。
まさか数日後にこんな状態になるとは・・・・・


地震により私の地域も例外ではなく、地震の影響が出てきております。
燃料、食糧等の不足・・・
これから、まだ様々な影響が出てくると思われます。

これから状況がどのように変わっていくかは予想できませんが、みんなで頑張るしかありません。

気懸りは、まだ連絡の取れない知り合いの安否です。
無事を祈るだけです。



author:ヨッシー, category:大工のひとりごと
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://hitorigoto.e-fithome.com/trackback/1219748