RSS | ATOM | SEARCH
今年は午年なんで・・・
JUGEMテーマ:日記・一般
今年は午年なんで、車で走っていると、ちらほらと仮柱を立てている所を見掛けます。
これは、今年は午年だから、かくれさんりんぼうの年だと騒いでいるんでしょうか??
さんりんぼうについて知識のない方々が、見よう見まねでやっているおかしな行為です。
私には、墓標のようにしか見えません(笑)
夜なんかはちょっと怖いです、本当に。

地鎮祭はしたのでしょうか?基礎はあるのでしょうか?
仮の柱でしのげるようなそんなモノなんでしょうかね?
逆に神様をないがしろにしているとしか思えませんねぇ。
ついでに言えば、鉄骨の住宅や、在来工法ではない施工業者の工事する所は、鉄骨の仮柱やパネルでも立てているのでしょうか?なんか考えると面白くさえ思えてきます。
結局、
その施工主さんや、施主さんに、年間さんりんぼうの詳しい説明を求めても、明確な答えは返って来ない気がします。

なぜか山形県だけこんな感じって、おかしな話です。

いつもの年のように、きちんと地鎮祭をとりおこない、ご近所に配慮しながら工事を進めていけば何の問題もありません。
着工前に、工事の安全と、不安であれば隣近所の方々の分までしっかりとお祓いして頂きます。
でも近所に住んでいる方々も、そこに住み始める前にしっかりと地鎮祭等でお祈りしているはずなので、変な迷信による影響なんて受けるはずもないと思いますが・・・
今年が、午年で年間さんりんぼうという迷信が不安な方は、いつでもご相談ください。

お家を建てたい方々が、変な迷信でタイミングを逃す事のないように、業者の方々はもちろん、山形県に住まう人々みんなの意識改革が必要ですね。





 
author:ヨッシー, category:住まいについて
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://hitorigoto.e-fithome.com/trackback/1219786